HOME
営業案内ショッピングトレッキングキャンプPAL倶楽部スタッフ通信今風独り言犬!集まれリンクメールサイトマップ
ショッピング スタッフ通信 メイルメイト
TREKKING −トレッキング トレッキング|山登りコラム|スケジュールレポート山情報
山登りコラム
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
最近のコラム
カテゴリ
ページ内検索
OTHERS
<< 沢登りのすすめ | main | 縦走登山の楽しみ >>
PAL TREKは、晴天・曇天・雨天決行です!
 NEW PAL TREKが1年経ちました。あっという間の1年でした。1年間、無事故で無事に継続できましたことを、ご参加いただいた皆様方及びパルフィールドのスタッフの方々に厚く御礼申し上げます。

 経過は、2007年6月17日の“新百名山の稲叢山にオオヤマレンゲを訪ねて”を第1回として初級クラスの登山を始めました。当初は月2回初級コースを開催。少しずつ中級コースの設定、初心者の沢等とバージョンアップを行い、1年で現在の形態になりました。

 セールスポイントは「りゅうちゃん,まっちゃんの夫婦ガイド&手作りデザート付」で〜す!

 数字的には、40回のツアー等の開催。内訳はPAL TREK28回、中級クラスのPALMOUNT単独開催10回、その他2回。参加の方は73名にも及びました。最多回数20回の方もおられます。

◇◇ 反省と感動 ◇◇

 内容的には、登山学校的な要素があり“うざい”と思われた方もおられますことをお詫びいたします。

「今までこんな話を聞いたことがなかった。勉強になる。」と話されたり、1年間の内に随分、体力・技術がレベルアップした方たちを見ると、本当にうれしく思います。

 ノー天気な夫婦のかもし出す雰囲気は如何でしょうか?まっちゃん手作りのデザートのお味は如何でしょうか?

 まだまだ修行中の身、精進していく覚悟ですので、いつまでも可愛がって下さい。

◇◇ 今後の方向 ◇◇

 さらに、表は楽しく充実感のある企画で楽しんでいただき、裏では安全第1のガイディングを心がけています。そしてまた密かに自分たちのスキルアップを行っていきます。

 今までは、初級,中級の2段階のクラス分けでしたが、今後はもっと参加しやすいように、体力と技術を5段階に分けて表示します。

 時間も歩行時間は標準時間を表記しています。これは今後も続けたいと思います。参加される方の個人差があるので、初級の場合は行動時間=標準時間×1.5+α程度を考えています。

 来年度はさらに標高差等も追加して、参加される皆様の判断材料を増やしていきます。

 よく参加していただいているKさんは、自分の1時間に歩ける高度差を経験的に会得されて、自分の行く山を的確に判断されて参加されています。

◇◇ アドバイス ◇◇

1.ストックのメンテナンス
 ほとんどの方がストックは使われています。でも、メンテナンスが不十分と思われる方がおられます。

 帰宅後、3本のポールを分解してきれいに拭き上げていますか?特に雨の時。

 そのままでは湿気が残り、良くありません。長い期間には錆びたり、錆がロックのネジに付着して、ロックナットが異常摩耗して、いざ鎌倉!という時に効かないかも。

 ぜひ分解してみましょう。分解ができれば、組み立てもできます。

 そうすると、登山口でよく見かける光景、登山時「伸びないの、ロックできないの、お願い!」、下山時「しまえないの、縮まないの、お願い!」は無くなるでしょう。

 登山時に使用する数少ない“機械”です。分解することでメカニズムを知り、メンテナンスをすることで愛着もわき、大切に使えば永久に使えます。もちろん消耗部品の交換は必要ですが。

 また、加齢と共に軽いものが欲しくなります。その時はカーボン製にしましょうね。メンテナンスも楽です。

2.雨具の簡単洗濯
 PAL TREKは基本的に雨天決行ですので、雨具が結構活躍します。

 PAL TREKで初めて雨具を着たという方もおられるくらい、「登山 = 晴天」と思われている方がおられます。

 しかし、晴天時でも夏などは結構夕立などに遭い、雨具着用にとまどっていると全身ずぶ濡れということもしばしばです。

 降雨時の雨具の着用は泥が付き、汚れるのが困りものですね。

 多数回参加されているEさんの洗濯方法をご紹介します。

  • 帰宅後、湿ったままの雨具を水を張ったたらいに漬けておく。

  • そうすると、じわりと汚れが出てくるので、頃合いを見てまだ汚れが残っていれば手揉みで汚れを取る。

  • よくすすぐ。

  • そして、陰干しをする。

以上。

Eさんの雨具は新品同様です。

 ここでいくつかのポイントがあります。最近の雨具はゴアテックスがメインで、洗濯機弱水流で洗うことが推奨されていますが、Eさんの場合、

  • こまめに洗う(=汚れを取ることで撥水性を維持する。耐久性も維持できる。)

  • 洗剤を使わない(=すすぎが少なくてすむ。洗剤を使用するとすすぎにも問題が…。)

  • 吊し陰干し(=紫外線にさらすのは良くありません。)

です。

 きれいな雨具は撥水性も良く、雨具の本来の機能が生きています。上手に雨具と付き合いましょう。
 そして、雨をもっと楽しみましょう。

「PAL TREKは、晴天・曇天・雨天決行です!」
2008.07.15 Tuesday | おすすめ | comments(0) | by Palfield
コメント
コメントする